Circles and Squares

Insights into Korea's Sudden Rise

日韓の未来を考えて 私には夢があります (パストリッチの一言)

この間日韓緊張の最中で自分の日本と韓国の関係に関する夢を述べました。「私には夢があります」という表現は 黒人人権運動の盛りにマーティン・ルーサー・キング牧師がした「私には夢がある」演説からとりました。

講演会「李承信の一行詩の力」

2012年7月5日

報告

韓 昇 洲氏(前韓国外交長官)

武藤正敏氏(日本駐韓大使)

エマニュエル・パストリッチ氏(慶喜大学人文学部教授)

エマニュエル・パストリッチ氏の挨拶

李承信さんの詩集『君の心で花は咲く』には、たいへん大きな文化的・歴史的な意味があります。まず李承信さんは、お母さんの孫戸妍の和歌の伝統を勇気をもって受け継いでおられます。すばらしいことだと思います。李承信さんは、日本語、韓国語の両方であらゆることを文学的に表現しておられます。私の場合は、日本の文学を長く勉強してきたものとして、日本古典文学をアメリカの大学で教えながら、まわりの人々に日本文学のよさを長い間説明してきました。韓国に対しても日本に対しても深い愛情をもっております。同時に、厳しい歴史の矛盾をも見つめてきました。民族の悲しい歴史に対する韓国人の心理もわかります。

今日はアメリカ人として正直にお話いたします。まず日韓関係を考えるとかやはりイエスの言葉が思い浮かびます。

「あなたたちの中で罪を犯したことのない者が、まず、この女に石を投げなさい」

『君の心で花は咲く』の第一章は、「夢だったなら」となっています。大変深い意味がある句ですね。その句をみると、アメリカ人のわたしにはマーティン・ルーサー・キング牧師の演説「私には夢がある」が思い出されます。ここで「夢だったなら」にこと寄せて、夢の話をしましょう。

 

にはがあります。

私には夢があります。韓国人と日本人がひとつになって、人類を脅迫している本当の敵に臨んで力を合わせ頑張っているという夢です。その敵は隣の国ではなく、全世界をおびやかしている環境危機、まさに気候変化です。私には夢があります。

私には夢があります。

韓国の歴史家が、日本で帝国主義に勇気をもって反対して犠牲になった日本の幸徳秋水のような学者たち、小林多喜二のような作家たち、そして政治家、市民に敬意を表し、韓国の歴史博物館でもその方々を記念しているという夢です。私には夢があります

私には夢があります。韓国人が日本の間違った政策を批判する時、平和主義を主張した笹本潤先生の名前を思い浮かべるという夢です。日本人が科学技術政策を考えるときに韓国の世宗大王の知恵に訴えるという夢です。日本の知識人がみずからの責任を考える時、韓国のソンビの伝統を思い浮かべるという夢です。私には夢があります。

私には夢があります。日本と韓国が、いにしえの時代におけるように平和に包まれ一続きの村々となってつながるという夢です。その村と村の間に人々が行き来し、お互いに尊敬しあいながら、こちらの娘がそちらにもたびたびお嫁にいっているという夢です。私には夢があります。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: