“韓中国交正常化25周年…無謀な軍国主義に直面した勇気と現実に対する要求” 亜洲経済

亜洲経済

“韓中国交正常化25周年…無謀な軍国主義に直面した勇気と現実に対する要求”

2017年 8月 21日

エマニュエル・パストリッチ

 

 

中国と韓国は1992年8月24日国交正常化以来、経済的、文化的、教育的交流の莫大な花を咲かせてきた。今日(こんにち)私の学生は、中国や韓国の新世代の若者たちが厳密に協力することを望んでおり、その多くが以前の世代らとは異なって、中国語を駆使したり韓国語を駆使している。

また、私が教えている韓国と中国の生徒らは、この地域で可能な限り多くの可能性を持っており、我々にものすごい潜在力を提供している。私は彼らの努力に絶えず感銘を受けており、私たち皆がより安全で明るい未来を創造できることを願う。

しかし、中国は米国の軍事力増加に直接的な脅威を感じており、それが平壌(ピョンヤン)をターゲットにしているため、この地域における前例のない緊張に直面している。上級外交官をすべて取り除き、軍縮と核不拡散へのコミットメントを取り戻すことで外交をやめさせるトランプ政権の決定は、恐ろしい不確実性と恐怖を引き起こした。

米レックス・ティラーソン国務長官とジェームズ・マティス国防部長官は、1960年代以来見られなかった中国を狙った声明を発表した。こうした対立的なアプローチは、今や貿易戦争の対立的なアプローチによって支えられてきた。

東アジアにおける大規模な対立や地域内の大規模な軍備競争の可能性が深刻であるため、我々は勇敢で決定的でインスパイアされた対応が必要だ。また、今日の恐ろしい経済危機を受けて、教育から気候変動への資金を新しい兵器に使うことはできない。

何よりも、韓国人と中国人は未来への明確かつインスパイアなビジョンを持っていなければならない。「外交上の問題を解決する」というあいまいで避けやすい言葉を使うことはできない。具体的なロードマップが必要だ。そのロードマップに関するコンセンサスが必要であり、平和を保証するための新しい効果的な機関の形成を進める必要がある。

韓国と中国が今後明確で、実効性のある道筋を模索していく必要がある。私たちは曖昧で回避的な表現を使用してはいけない。”私たちは外交問題を解決する”というロードマップを必要とする。私たちは平和のための斬新で効果的な制度に進まなければならない。

これから25年間の道を拓く最善の方法は、奨学金、技術、ビジネス、政府、安全保障のリーダーを務める次の新たで野心的なプロジェクトを両国で立てることだと思う。この広範囲な対話は、安全保障上の懸念をはるかに超えなければならず、安全保障は「人間の安全保障」と定義する必要がある。我々は、地域の将来についての強力で綿密なビジョンを作り出す必要がある。

私たちがモデルを探しているなら、米国、ロシア、中国、フランス、イギリスを指導者として集めたサンフランシスコ会議や、戦争から最近出てきた他の多くの国々平和と普遍的な価値観に特化した新たな世界秩序を確立することを目的にしている。

大部分の若者は国連憲章の最初の文章が何かを知らない。「国連の人々は人類に無意味な悲しみをもたらした戦争の惨状から次世代を救う決心をした」。

我々は過去30年間に国連のビジョンを見失ってしまった。それはもはや軍事主義の破りや平和のための強制としての役割を果たさない。それは従順な官僚主義になった。

しかし、韓国と中国が協力すれば、それを活性化させ、東アジア平和の新たな秩序の中心になることができ、歴史的に重要なことを始めることができる。その過程で我々は革新し、国連を最新にする必要がある。改革には多くの提案があったが、我々はイノベーションを取り入れる上で先導しなければならない。我々は忘れ去られた元の精神を復活させ、将来のために直ちに関連させる必要がある。

このような努力を続けて、若者のニーズ、社会への技術の影響、気候変動への対応、平和と安定の確保の必要性を考慮したグローバルガバナンスへの新たなアプローチを構築することができれば、中国と韓国は世界文明に多大な貢献をし、将来のために議題をまとめていくことができる。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: